2012年9月5日水曜日

ランドクルーザー77 その2

このブログ、ランドクルーザーの閲覧がほとんどですので、ランクルネタを一つ。

趣味が釣りで、色々な物を積む機会が多く、あれこれ工夫してます。
まずこの背面タイヤについた怪しげな箱。

鮎のおとりを運搬する際に囮缶という箱に水とエアーを入れて運搬しますが、水がこぼれて車内がぬれるのでこの箱に入れて運搬してます。

車の電源も使用できるようになっており、釣りの後の臭いタイツや濡れた足袋なんかも入れます。

海釣りの際の道具やアミエビ、車内に入れたくないもの、泥のついた長靴、野菜やごみなんかも入れてます。(非常に便利です)

さすがに同じ事をしている人には会った事が無く、皆さんにおほめの言葉をいただきます。

次にリヤの荷室です。


上から、ロッドホルダー、鮎竿などが5本収納できます。左右のネットの上が箱、小物が入ってます

ロッドホルダーの下にネット、衣類や、濡れた服を入れます。

自作の台は、リヤシートをたたむとフラットになり、寝る事が出来ます。

台の下には引き出しがあり、小物や工具、牽引ロープ、シャックル、椅子、テーブルが収納されたいます。

左下のハンドソープ、右上のナイロンひもは意外と便利です。

使わない物がたくさん入っておりますが、無いと不安なんです。




0 件のコメント:

コメントを投稿

ランクル77 40万キロ目前

平成7年式 HZJ77も走行距離396000キロになりました。 毎日乗っているのに飽きませんし、運転することが楽しい車です。 小さな修理は何度かしましたが、40万キロを目前に色々と修理することになりました。 エンジンと足回りは問題ありませんが、ボディーは錆が目立ちます。...