2013年5月21日火曜日

南長野運動公園 総合球技場改修


長野市篠ノ井東福寺にある南長野運動公園の総合球技場です。
1998年の長野オリンピックの開閉会式場の敷地内にあります。
自宅から徒歩10分ほどのところにあり、歩いて来れます。

このグランドはラグビー、サッカー等の公式戦でしか使用できませんので状態は最高です。

しかし、このグランドはしばらく使用できなくなります。

AC長野パルセイロのホームグランドなので、スタンドを増やすための改修工事が始まるためです。

長野市民としては何十億も税金を使うのであれば、老人ホーム建設や小学校の耐震工事をしてほしいと思います。それとお金が余っているんなら固定資産税、自動車税、法人税を下げて下さい。

 今年、地元地区の環境美化の役員になり会議に出席すると、南長野運動公園の周辺、特に信濃グランセローズやAC長野パルセイロの試合のあとはゴミが多く、周辺農地にも捨てられているそうです。

地元の区では定期的にゴミ拾いをしておりますが、こんな事ではただの迷惑施設であり、地元は誰も応援しないでしょう。

 







 








0 件のコメント:

コメントを投稿

ランクル77 40万キロ目前

平成7年式 HZJ77も走行距離396000キロになりました。 毎日乗っているのに飽きませんし、運転することが楽しい車です。 小さな修理は何度かしましたが、40万キロを目前に色々と修理することになりました。 エンジンと足回りは問題ありませんが、ボディーは錆が目立ちます。...