2015年6月17日水曜日

パキスタンVSナイジェリア

ワールドカップでも紛争でもテストマッチでもありません。
土地利用を巡るトラブルです。

内容的に写真を撮れる状況でないので、文書のみです。

時間にルーズなナイジェリア人、約束の日から3日遅れです。ここはアフリカじゃありません。

したたかなパキスタン人、どこまで本音かわかりません。

パキスタン人の血走った眼も怖いですが、ドレッドヘアで黒人のナイジェリア人もなかなかです。しかも3人で来ました。

場所が場所なら殺される、そんな感じです。

4人とも私を見て少しびっくりしています。なぜなら誰よりも私のほうが背が高く大きかったからです。

大きくて得するのはラグビーと夜の街くらいでしたが、やはりでかい方が威圧感があるみたいです。

日本人も大きくなったものです。ちなみに生まれた時は3900グラム 50何センチだったそうです。

今まで見た一番大きな外国人は、対戦相手のフランス大使館のロックでした。
確実に2m以上ありました。それに比べれば今回のは大した事ありません。

英語と日本語を混ぜながら話しましたが、相手は日本語ぺらぺらでした。

事前に言いたい事を翻訳アプリで検索したのが無駄でした。

翻訳アプリで「家賃払ってない」と音声入力しましたが、間違って英語で入力となり
「watching(家賃) her all(払って) night(ない)」 「全ての夜の彼女をみて」と翻訳されたのは笑えました。 

素直に言うを聞いてくれましたが、正直あまり関わりたくないです。

パキスタン人とナイジェリア人同士の会話は英語と思いきや、日本語で笑いました。




0 件のコメント:

コメントを投稿

ランクル77 40万キロ目前

平成7年式 HZJ77も走行距離396000キロになりました。 毎日乗っているのに飽きませんし、運転することが楽しい車です。 小さな修理は何度かしましたが、40万キロを目前に色々と修理することになりました。 エンジンと足回りは問題ありませんが、ボディーは錆が目立ちます。...